2020年7月 5日 (日)

斑入りのギボシ

  柿の木の下に 斑入りのギボシが咲き始めた

  長く伸びた花はすぐ倒れそうになる

Gibosi1

2_20200705151101

  葉は楕円形で先端がとがっている

  夏 長い花茎をだし細長い筒状のはなを

  総状につける

  花の色は淡い紫 白もあるらしい

|

2020年7月 2日 (木)

安芸津のジャガイモ

  先月予約していた安芸津のジャガイモが届きました

  毎年6月と11月に予約し7月と12月に入荷します

Photo_20200702185301

 早速 子供たち 親戚に送りました

 いいジャガイモでした 

|

2020年7月 1日 (水)

パソコン相談室

  今日から七月 今年の半分は終わったことになる

  八幡公民館のパソコン相談室

  雨を心配しながら早めに出かけた

  パソコン相談室には 男性ひとり 女性5人の参加

  ネットからの画像をワードに移しての花の練習

  You Tube ワード絵などの勉強

  薄日のさす中 12時前に帰った

  

|

2020年6月29日 (月)

トマトの収穫

  五月の初め 植えた夏野菜の収穫の時期を迎えた

  キューリは今年は思ったより出来は悪く逆に

  トマトは順調に育ち 今日収穫した

1_20200629195401

Tomato2

Tomato3

ミディトマト ゴルフボールより一回り小さい

夕食に食べた ちょっぴり甘く美味しかった

 

 

 

|

2020年6月27日 (土)

眼科検診

  主人のリハビリの後 眼科へ

  雨で少ないと思ったが 診察番号は72番だった

  診察を受けるのは お昼を過ぎると思ったら

  診察室に呼ばれたのは案の定12時を回っていた

  眼圧は14で許容範囲内だったが 軽い白内障だといわれた

  手術するほどではなく 普通に生活していればいいと僕が

  ついていますから 任しときなさいと ほっとする言葉

  しかし手術はしたくない

  沢山の手術を施しておられる先生としては白内障の手術は

  簡単で 盲腸の手術位に思っておられるのかもしれない

  が目の事だから 不安は付きまとう

  目を大事にしよう

  

 

|

2020年6月26日 (金)

" わたしの茶の間

  今朝は早朝から雨 お昼前に雨は上がった が

  日中は暑いので 夕食後陽が落ちてから歩いた

 

  沢村貞子の”わたしの茶の間”を読み始めた

Photo_20200626193601

 1982年の古い著書ですが ふんふんと納得しながら

 読み続けています 

|

2020年6月25日 (木)

くちなしの花

  今日は朝から雨です

  今年6月庭木の剪定したので 花がみられるか

  案じたが 大丈夫 咲いてくれました

Photo_20200625190501

八重咲のくちなし

八重の方は香りがあります

1_20200625190601

一重咲のくちなし

2_20200625190701

殆ど香りがない一重咲き

 

 

 

 

 

 

|

2020年6月24日 (水)

リメイクマスク

  安倍のマスクを 私もリメイクしました

  今ネットでは 安倍のマスクのリメイクがこれでもか

  これでもかという位 載っています

  余程人気がないのか あのままではつける気は しない

 

2_20200624185901

  左が送られてきた安倍のマスク 右がリメイクしたマスクです

  ミシンではなく手縫いです

 

 

 

|

2020年6月18日 (木)

我が家のゼラニューム

  朝からやむことなく 雨 雨 その内大雨警報が出た

  ゼラニュームも咲きだしました 独独の香りがあります

1_20200618202401

 朝のウオーキングの時 もらいました

Photo_20200618202601

モミジ葉ゼラニューム 肥料不足か色が悪い

1_20200618203001

斑入りのピンクのゼラニューム

2_20200618203001

斑入りの赤のゼラニューム

Photo_20200618203401

間延びしたゼラニュームの挿し木

土はバーミキュライト単用です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2020年6月17日 (水)

パソコン相談室

  今日は今月二回目のパソコン相談室です

  例によって一方方向に向かっての机の設定です

  女性五人の参加 そして先生二人

  賑やかなうちにも二時間はあっという間に

 

  今月三日に予約していた浅田次郎の"輪違屋糸里”の下巻が

  届いているという事で借りて帰った

  来月13日まで借りられるようだ ”上”を読み始めたのが

  四月の28日 だいぶ日がた経っているので

  内容がおぼろだ

  

  

  午後から13日につけた梅干しの水が上がったので

  赤紫蘇を入れた カビが出ないように祈るばかりだ

|

«母の日 父の日合わせてのプレゼント