2022年6月20日 (月)

ゼラニューム

  私の好きな花の一つ ゼラニューム

  独特のにおいがあるが 冬の間 家に入れて防寒した

1225

   昨年娘が買ってくれたもの 花が大きい

1231

  斑入り模様の葉だけでも 鑑賞価値がある

  赤とピンク

1232

  淡いオレンジの花 これは友達にもらった

|

2022年6月18日 (土)

我が家の紫陽花

  アジサイが家の周りに咲きだした

  墨田の花火という紫陽花は今年は芳しくなかった

1173

1211

 

1179

 

1213

 

1181

昨年切りすぎて 花芽の少ないのが目立った

一本は完全に枯れてしまった

 

 

 

 

 

|

2022年6月16日 (木)

スマホ活用術

  八幡公民館でスマホ活用術があるという事で月初めに

  予約し 参加した 

  スマートフォンの便利な機能として インターネット検索

  地図 カメラ画像編集 天気予報 ビデオ通話 

  キャシュレス決済などの説明があった

  私のスマホにないアプリもあったり 違うやり方など戸惑った

  1時半から3時まで20人ぐらいの参加だった

   

|

2022年6月11日 (土)

被爆者健康手帳の交付

  黒い雨の相談会があったのは昨年の10月末

  区役所に申請書を提出 後日面接があるという事だった

  年が明けても何の連絡もなく 3月になって4月1日より

  交付するというニュースがテレビで流れた

  実際交付を受けた方がその感激を話しているのをテレビで見た

  それから1か月 2か月経っても何の連絡もなく 殆ど諦めていた

  5月の末日担当者からコロナの関係で面接ではなく 電話で 

  問合せしますという電話があった

  殆ど100%諦めていたが ほんの少し望みを持った

  そして6月に入って書き止めが送られてきたが 留守を

  していて 安芸五日市郵便局迄取りに行った

  待ちに待ったピンクの手帳だった

  4月以降の医療費も払い戻しの申請もできるが

  指定された書類をだしても事務手続き上最低4か月かかる

  との事だ

  いずれにしても 交付されて ほっとしている

|

2022年6月 3日 (金)

らっきょう漬け

  生協に予約していたらっきょうが届いた

  鳥取砂丘のラッキョウである

1158

今年は一キロだけ

しかも洗いラッキョウでラッキョウ用の

お酢を使って簡単に済ませた

毎日瓶をゆすっている

|

2022年6月 1日 (水)

パソコン初心者相談室

  第一水曜日は パソコン初心者相談室である

  八幡公民館に出かける

  以前もらったプリントはまだできていない 行くのが

  躊躇される 嫌なことがあったり 難しい判断を迫られた時は

  嫌な事 難しい事を選択せよという事を書いた誰かの記事を

  思い出し出かけた

  思いがけない方法を教えてもらったり Excelも復習して

  楽しい2時間だった

  ありがとうございました

  男性ひとり 女性6人の参加だった

 

 

  

 

|

2022年5月29日 (日)

煮梅

  梅が出始めた 青梅の出るこの季節ならではの

  梅の仕事

  今年も煮梅に挑戦 生協を通して和歌山の

  青梅が入荷 早速煮梅の準備

1124

一日目はヘタを取りホークなどで穴をあけ

水につけて一晩おく

1137

三日かけて 手作りした煮梅の出来上がり

美味しい煮梅が出来た

|

2022年5月28日 (土)

孔雀サボテン

  冬の間家の中で防寒していた孔雀サボテン

  暖かくなると葉芽や花芽が出てきた

1128

ふっくらと開きかけた昨日の様子

1134

  今日は二輪も 咲いていた

1130 1127

  蕾も多くみられる 折れたのは挿し木した

 

|

2022年5月26日 (木)

給湯機器の取り付け

  12年も使用していたお風呂の給湯機器の調子が悪くなり

  3月にオーダーしたがコロナの関係で半導体不足で 

  入荷の時期が判明できないという事だった

  2か月経った今日やっと取り付けすることが出来た

1116

家の外に取り付けられた給湯機器

1118

浴室のリモコン装置

1119

台所のリモコン装置

リモコン装置は前よりわかりやすく便利になったが

位置が変わったので 慣れるまで大変そう

しかしお湯たまっているかどうか心配することは

なくなり安心です

 

|

2022年5月24日 (火)

正覚寺の坊守の葬儀

  正覚寺の坊守様が22日亡くなられた

  23日はお通夜 そして今日11時から葬儀があり

  姉と参列した 

  本堂は身内の方が 境内は二つのテントが張られ

  門徒や一般の方の席が用意されていた

  本堂での進行は 境内に設置されいたテレビで

  見ることが出来るよういき届いた配慮がされていた

  副住職が小さい時は 住職に変わってお参りしてもらった

  事も度々あった

  昨年8月 訪れた時お会いしたのが最後となった

  電話での応対も聡明な印象をうけた思い出がある

  ご冥福をお祈りいたします

  

|

«上履き入れ